078-918-5080

2019-10-03
カテゴリトップ>DTM>オーディオ】MIDIインターフェース>MADI
RME
DMC842M 【MADIオプションカード付】
【rme-madi】
※代金引換不可
【p5】
※お取り寄せ納期約1ヶ月

DMC-842は、最大8チャンネルのデジタル・マイクロフォンをコントロールし、同時にAES-42信号を ADAT、AES/EBU、アナログ、MADI(オプション)フォーマットにコンバートすることができます。8つそれぞれの入力に搭載される切替式の高品位サンプル・レート・コンバーターにより、柔軟なクロック制御、AES3、AES/EBU信号入力に対応することができます。

DMC- 842の開発にあたり、RMEは確実な互換性と最大の機能性を提供するためにマイクロフォンメーカー各社と連携を密にしました。その結果、DMC-842 は、市場で最も柔軟且つ互換性の高いAES-42インターフェイスとなることに成功し、本デバイスの登場によって新しいデジタル・マイクロフォン技術の導入が現実的なものとなります。

DMC-842は、MIDI、AES、 MADI(オプション)経由で、完全にリモートコントロールすることができます。オプションのMADIカードを搭載することにより、最大8台までの DMC-842にシリアル・パススルーすることができ、最後のデバイスからは全64のオーディオ信号が1本のMADIケーブルから出力されます。このようなカスケード接続はMicstasyやADI-8 QSとも行う事ができます。DMC-842を通過した信号はアナログ出力されますので、旧式の高価なステージ・スプリッターは必要なくなります。

主な機能

  • AES42に完全対応
  • 各入力に24bitサンプルレートコンバーター搭載
  • 各入力にデジタルファンタム電源搭載
  • モード1、モード2対応
  • 各チャンネル63dBのゲインレンジ:非同期モード(モード1)でも同様
  • M/Sエンコーディング/デコーディング
  • シリアル・カスケードおよびデジタル/アナログリターンパス機能搭載のオプションMADI I/O(I64 MADI Card)
  • 完全リモートコントロール可能
  • フラッシュ・アップデートによる機能拡張

技術仕様

DAコンバーター
  • S/N比 (SNR) @ +24 dBu 44.1 kHz: 116.0 dB RMS unweighted、119 dBA
  • S/N比 (SNR) @ +19 dBu: 116 dB RMS unweighted、119 dBA
  • S/N比 (SNR) @ +13 dBu: 116 dB RMS unweighted、119 dBA
  • 周波数特性 @ 44.1 kHz、-0.5 dB:5 Hz - 22 kHz
  • 周波数特性 @ 96 kHz、-0.5 dB:5 Hz - 34 kHz
  • 周波数特性 @ 192 kHz、-1 dB:5 Hz - 50 kHz
  • THD:< -104 dB、< 0.00063 %
  • THD+N:< -100 dB、< 0.001 %
  • チャンネルセパレーション: > 110 dB
デジタル
  • クロック設定:内部クロック、AES入力、ワードクロック入力、オプション(MADI)入力
  • 低ジッター設計:< 1 ns PLLモード、全入力
  • 内部クロック: 800 ps ジッター、ランダム・スペクトラム拡散
  • 外部クロックのジッター抑制値:> 30 dB (2.4 kHz)
  • DAコンバート時のクロックジッター:ほぼゼロ
  • 100ns以上のジッターでもPLLによりドロップアウトゼロを保証
  • 対応サンプルレート: 28 kHz から200 kHz
AES/EBU入出力AES1, D-sub入力
  • 1 x D-sub25ピン、トランスバランス型、ガルバニック絶縁、AES3-1992に基づく
  • 高感度入力部 (< 0.3 Vpp) 、SPDIF対応 (IEC 60958)
  • コンシューマー/プロフェッショナル両形式に対応
  • ロック範囲: 27 kHz - 200 kHz
  • 入力信号同期時のジッター:< 1 ns 、ジッター抑制: > 30 dB (2.4 kHz)
AES42, XLR入力
  • 8 x XLR、トランスバランス型、ガルバニック絶縁
  • AES3とAES/EBUに対応
  • AES1と同様の技術仕様、さらに デジタルファンタム電源(10 V), 入力ごとに切り替え可能
  • 同期とコントロールパルスの送信
AES/EBU出力
  • 4 x トランスバランス型、ガルバニック絶縁、AES3-1992に基づく
  • 出力レベル: 4.5 Vpp
  • 形式:プロフェッショナル AES3-1992訂正4に基づく
  • シングルワイヤ:4 x 2チャンネル、24ビット、最高192 kHz
ADAT出力
  • 2 x TOSLINK
  • 標準:8チャンネル、24ビット、最高48 kHz (MAIN出力使用)
  • S/MUX:8 チャンネル 24 ビット 96 kHz(MAIN/AUX出力使用)
  • S/MUX4:4 チャンネル 24 ビット 192 kHz(MAIN/AUX出力使用
ワードクロック入出力
  • BNC、非ターミネーション (10 kΩ)
  • 内部ターミネーションスイッチ 75 Ω
  • 自動ダブル/クワッドスピード検知とシングルスピードへの変換
  • SteadyClockTMにより低ジッター同期を保証、バリスピード動作時を含む
  • 入力部:トランスカップリング、ガルバニック絶縁
  • ネットワーク上のDCオフセットに影響されないSignal Adaptation Circuit:自動信号センタリングとヒステリシスによる信号の再生成
  • 過剰電圧保護
  • レベル範囲: 1.0 Vpp - 5.6 Vpp
  • ロック範囲: 27 kHz - 200 kHz
  • 入力信号同期時のジッター: < 1 ns
  • ジッター抑制: > 30 dB (2.4 kHz)
  • 最大出力レベル:5 Vpp
  • 出力レベル@ 75 Ω : 4.0 Vpp
  • インピーダンス:10 Ω
  • 周波数帯域:27 kHz - 200 kHz
MADI入出力
  • BNCコアキシャル、75 Ω, AES10-1991に準拠
  • 出力レベル:600 mVpp
  • ケーブル長(コアキシャル):100 mまで
  • 高感度入力部 (< 0.2 Vpp)
  • オプティカル: FDDI duplex SCコネクタ(62.5/125 と 50/125 に対応)
  • ケーブル長(オプティカル): 500 m以上
  • 56チャンネルと64チャンネルモード、96kフレームに対応
  • シングルワイヤ: 最大64チャンネル24ビット48 kHz
  • ダブルワイヤ/ 96kフレーム:最大32チャンネル24ビット96 kHz
  • クワッドワイヤ: 最大16チャンネル24ビット192 kHz
  • ロック範囲: 28 kHz - 54 kHz
  • 入力信号に同期の際のジッター: < 1 ns
  • ジッター抑制: > 30 dB (2.4 kHz)
  • 56チャンネル(48kフレーム時)のユーザービットを使用し「不可視」送信
MIDI
  • 16チャンネルMIDI、DIN5ピン端子
  • オプトカップリング、グラウンドフリー入力
一般
  • 電源部:内部スイッチング電源、 100 - 240 V AC、60 W
  • 通常時の電力消費量: 24 W
  • 最大電力消費量: < 40 ワット
  • サイズ:(ラック耳含む)(WxHxD): 483 x 88 x 242 mm (19" x 3.46" x 9.5")
  • サイズ:(ラック耳含まず)(WxHxD): 436 x 88 x 235 mm (17.2" x 3.46" x 9.3")
  • 重量: 3 kg
  • 動作温度:+5 - +50° C
  • 相対湿度:< 75%、結露なきこと
  • RoHS指令 対応済
  • ISO 9001認証
  • CE認定
  • FCC認定

8ch192kHzAES42デジタルマイクロフォンインターフェイス

:)